どんぐりぐりぐり

donguri28.exblog.jp
ブログトップ

国見山一周の旅

e0237580_15442839.jpg
ダムの上流。












e0237580_1545168.jpg
いよいよ祖谷渓谷。












e0237580_15453142.jpg
どうしてもカール地形に見えるんですが。











e0237580_15464356.jpg
国見山の山頂は何処に。














「分け入っても分け入っても青い山」
種田山頭火もこの季節、四国にやってきたのではないでしょうか。

未だ明けやらぬ頃からホトトギスが囀り、目に染み入るばかりの青葉、若葉。
何の不満がありましょうか。
あとは初カツオを食べるのみ。

今日は国見山を一周してきました。
祖谷川と吉野川に囲まれた大きな山塊の国見山(1409m)。
祖谷渓谷を遡って行くと、道中いたるところに、ウツギの白い花が零れんばかりに咲いています。

やがて祖谷温泉に到着。
深く切れ込んだ対岸が国見山です。
山は大きく立ちはだかるように見えますが、山頂はここからは見えません。

日曜日で温泉も大勢の人で賑わっているようです。

いつ見ても、「四国にも氷河があった」と思わせるカール地形のところに来ました。
(自分で勝手に思っているだけですから)
この上のどこかが山頂と思われます。
山頂からは、対岸の中津山がすぐそこに見えるんですよ。

西祖谷の櫟生から大歩危に抜けました。
大歩危からは吉野川を下っていきます。
いつものとおり大歩危で、大きな揚げと祖谷豆腐を買って帰りました。

カブで一周2時間の旅でござんす。
[PR]
by noborin28 | 2015-05-24 16:19 | Comments(0)