どんぐりぐりぐり

donguri28.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ホー、ホケキョッ

e0237580_12442133.jpg
e0237580_12445592.jpg
中央の横枝の、一番上の枝の真下に写っているんですよ。

e0237580_12452022.jpg
晴れてはいますが、まだ風は冷たく頬を撫でていきます。

ハルといつもの散歩途中、頭の上でウグイスが「ホー、ホケキョ」と囀りました。
全くの突然でびっくりしました。

鳴き声は初鳴きのような初々しさではなく、力強いものでした。
どうやら山茶花の茂みの中にいるようです。
枝をあちらこちらと飛び交っているのが見えます。

写真を撮ってみました。
2枚目の中央辺りにその姿が映っているのですが見えますか。
写真が逆光でしかもウグイス色。
見にくいわなあ。

菜の花も咲きだし、ウグイスも鳴きはじめました。
陽だまりでは、オオイヌノフグリが空色の花をいっぱいに広げています。

いよいよ春本番の幕開きです。



[PR]
by noborin28 | 2017-02-25 13:06 | Comments(0)

たき火

e0237580_09121833.jpg
e0237580_09124743.jpg
e0237580_09131354.jpg
e0237580_09134933.jpg
何とも風情のある建物です。
e0237580_09141179.jpg

毎日のように材木が運び出されています。

オペレーターは機械を神業のように、まるで人の手のように自由自在に操り、トラックに積み込みます。
主にスギが多いのですが、ヒノキやアカマツもあります。

写真の2枚目と3枚目のどちらがスギかヒノキか分かりますか。
芯が赤いのがスギです。

近づくと木の香りがして、花の甘い香りとは違った重厚な香りです。
木の香りは生でも素晴らしいのですが、たき火をした時の香ばしい薫りも楽しみです。
そう言えば、たき火も長い間していません。

そんなことを思いながら散歩をしていたら、薪がいっぱい積まれている風景に出会いました。
風呂を沸かすのに使っているようです。

家でも小生が確か高校生までは、薪で沸かした五右衛門風呂でした。
夏はその燠でトウキビを焼いたり、冬は焼き芋をしたりしていました。

懐かしいなあ。
不便ともなんとも思っていなかったあの頃に帰りたい・・・・・。



More
[PR]
by noborin28 | 2017-02-16 09:50 | Comments(2)

切干

e0237580_11101625.jpg
e0237580_11100564.jpg
e0237580_11094851.jpg

立春も過ぎ、だんだんと春めいてきていますが、先日からの寒波で毎日のように雪が舞い、山は砂糖菓子のように白く覆われています。
散歩途中にフキノトウを見かけるようになりましたが、まだ食卓には上っていません。
ほろ苦いフキノトウの天麩羅が食べたいのう。

この季節になると、大根とサツマイモの切干をします。
大根は到底食べきることが出来ないので、千本切りにしたり輪切りにしたりと、様々に切り方を変えて干しています。
寒風に晒して、飴色に乾燥すれば出来上がりです。

サツマイモは数年前から猿に採られるため植えていません。
先日、高知に行ったときに店先に大きな袋で売っていたのでそれを買いました。
今流行りの安納芋です。
中はオレンジ色で蜜がたっぷりです。
それを干していますが、傍を通るたびに、一つ二つと摘まんでいますので乾燥する前に無くなるかもしれません。

今が一番寒いとき。
太陽もだんだんと力強くなってきています。
あと二週間で三月ですよ。



More
[PR]
by noborin28 | 2017-02-14 17:21 | Comments(0)