どんぐりぐりぐり

donguri28.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

狼狽または蠟梅?

e0237580_8201144.jpg
柿の枝にも雪が積もっています。












e0237580_8193783.jpg
吹雪いています。











e0237580_819817.jpg
蠟梅にも雪が被さっています。













まったく狼狽いたしました。
ぐっすり眠っていたので、娘の「雪が積もっている」の一言に。

飛び起き窓の外を見ると、暗闇のはずが薄白く、光の届く範囲は大雪を照らし出しています。
およそ15~20センチの積雪。

6時半になって、娘を車で送っていくことにしました。

国道に出るまではほとんど新雪で、轍も深くスタッドレスタイヤの恩恵に与りました。

娘の職場まで約10キロ。
5キロを過ぎるとあたりの雪が少なくなり、職場に着く頃には、ここが同じ市かと信じられないくらいの雪の量です。
娘も職場に「今日は雪が深いので、休みます」と報告しなくて良かったと思ったことでしょう。

無事帰ってきて、早朝散歩をしました。
長靴を履いて、新雪を踏みしめて歩きました。

蠟梅の花にも、雪が深く積もっていました。
[PR]
by noborin28 | 2017-01-23 08:48 | Comments(0)

い~い湯かな?

e0237580_1612322.jpg固そうな岩でしょ。上に発電所があるんすよ。










e0237580_1604934.jpg
洗濯水が流れ込んできたって?











e0237580_1601495.jpg
どうです。怪しいでしょ?












e0237580_15594287.jpg
秘密の場所の全容をお教えいたしやしょう。












ハルの散歩にちょくちょく出かけるところがあります。
ハルはこの頃散歩に消極的ですが、ここはお気に入りで、また、出かける前から分かるらしくリードを引っぱって行きます。

この河原は水がきれいで、クレソンも繁っていて、昨年暮れには摘みに来ました。

さて、そんな河原に昔から水溜りがあります。
小生が子どもの頃には、流れのあるところで泳ぎ疲れたら、この水溜りでまったりしたものです。
今、思い返せば少し水温も高かったような・・・・・。
石の隙間にはオイカワやウナギがいて、捕まえて遊んだような記憶があります。

そんな水溜りですが、最近気になることがあります。
そうなんです。
この水の濁り。
これって、硫黄の成分じゃあありやせんかってんだ。

季節が真冬でなかったら、小生、海水パンツ一丁で調査するのですが、如何せん、今週には大寒が。
まあ、ボーリング調査は資金の関係で無理でしょうが、あの水底の水を掬い取って、小生の鼻で嗅ぐぐらいは出来るかと思うのであります。

もしももしも温泉だったら、露天風呂が出来るかも知れやせん。
世間の皆様、乞うご期待。

昨年の年頭に、山でキツネに出会いたいと言っておりやしたが、残念ながら達成できず。
今年は真夏にうす温い、全く天然の露天風呂にでも入ろうかなあ。
[PR]
by noborin28 | 2017-01-17 16:38 | Comments(0)

明けましておめでとうございます

e0237580_13531347.jpg
青い空。












e0237580_1352437.jpg
いきなりポピーが咲き始めました。











e0237580_13521827.jpg
ナンテンは正月に合いますなあ。













明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、昨年暮れから晴天が続き、布団も干されて毎夜ぐっすり眠ることができます。

暮れの紅白歌合戦は、始まると同時に睡魔に襲われ、布団に潜り込むのがやっとこさでした。
ゆっくり見えたのは正月一日の実業団男子駅伝のみ。
箱根駅伝も見ることなく終わりました。

歳をとると、昨年の正月のことか、今年の正月のことかこんがらがってわからなくなる時があります。
なんだか、今年もぼんやりした一年になりそうです。
(どこか、道端でふらふらしていたら声をかけてやってくださいね)
[PR]
by noborin28 | 2017-01-06 14:12 | Comments(2)