どんぐりぐりぐり

donguri28.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夜空を見上げて

e0237580_9483956.jpg
夜中にフラッシュを浴びてしまった。











e0237580_94996.jpg
この漆黒が曲者。












梅雨明けとともに酷暑がやってきました。
日中はダラダラと過ごし、夜になると人心地がつきます。

最近、夜更かしを覚え、夜10時過ぎに庭に椅子を出してはボウーとしています。
もちろん傍らにはアルコールが。
ビールもどきか、ハイボール。

昨夜は息子がつくったサングリア。

椅子に崩れるほど深く腰掛け、夜空を見上げます。
この時刻は丁度、夏の大三角が真上に見えます。
デネブ、ベガ、アルタイル。
ミルキーウエイの中を泳ぐように飛ぶ白鳥座のデネブと、織姫と彦星。

昔の人は、夜空にちりばめられた数多の星々をみて、何と雄大な物語を紡いだのでしょう。
岩波文庫の「ギリシャ神話(野上弥生子訳)」を繰り返し読みますが、何度読んでも飽きません。
あのギリシャ神話に登場する主人公たちも、この夜空を飾っているのかと思うと神話も身近に感じられます。

天の川を横断して飛行機が点滅しながら飛んでいきました。
最終便でしょうか。
いつの間にかNHKのラジオ深夜便が流れています。
[PR]
by noborin28 | 2014-07-22 10:34 | Comments(0)

で、で、でたぁ・・・。

e0237580_1057365.jpg
家から巣立ったツバメに違いない。











e0237580_10575149.jpg
ハルの水飲み場。












e0237580_10582052.jpg
涼しい滝。













毎日蒸し暑い日が続いていますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
水分を充分に取って、熱中症になどならないようお気をつけください。

窓の外に這わせているフウセンカズラが、涼しげに揺らめいています。
去年まではアサガオとユウガオだったのですが、今年はすこし飽きたので変えてみました。
微かにフウセンカズラの香りが風に乗って漂ってくるような気がします。

ハルの散歩も日盛りは避けて、涼しい時に散歩をしています。
散歩の途中に喉を潤すのは、何時もの場所。
滝のそばにある水飲み場です。
上流は民家も無く、冷たい清涼な水が大きな滝となって流れ落ちている所です。
マイナスイオンいっぱいです。
水場にはウワバミソウが繁っています。
山菜で食べると美味しいそうですが、こちらでは食べる習慣はないようです。


さて、我が家のツバメたちも第一陣、第二陣は巣立ちましたが、今は第三陣が子育てをしています。
第一陣は風呂場の壁に、第二陣は玄関の真上に、そして第三陣は風呂場の壁を再利用しています。
ヒナたちはだいたい4羽から5羽です。
親たちがひっきりなしに餌を運んでいます。
そのたびに大声を張り上げて黄色い嘴を力いっぱいに開けます。

で、今朝も何気なく風呂場のドアを開けようとしてドアノブに手をかけ、右にある台所のフロアを見るとはなしに目をやると、そこに異形のものが目に入りました。
黒く、細長い物です。
小生も思わず立ちすくんでしまいましたが、奴は人の気配を察したのかすぐさま頭を翻し、台所の物陰に隠れました。
小生も、奴を放置するわけにも行かず、逃げ込んだ場所を中心に物を退け、一応探したのですが見つかりません。

現在も、出てきていません。
ツバメのヒナたちは無邪気に餌をねだっています。
奴の目的は分かっています。
なんとか阻止しなければ。
[PR]
by noborin28 | 2014-07-16 11:41 | Comments(2)