どんぐりぐりぐり

donguri28.exblog.jp
ブログトップ

2013年 03月 28日 ( 1 )

霧氷のトンネル

e0237580_8142663.jpg
雪の行軍。













e0237580_8151185.jpg
クリスタルの花が咲きました。












e0237580_8155926.jpg
霧氷が素晴らしかった「寒風山」。











e0237580_8164585.jpg
「笹ヶ峰」と「ちち山」。












e0237580_8172912.jpg
「冠山」と奥に控える「平家平」。












登ってきました寒風山と笹ヶ峰。
車を降りたらすでに雪景色。
大丈夫かなあと恐る恐る登り始めましたが、いきなりの急勾配に気を取られ、不安は何処へやら。
途中、猿が樹上から出迎えてくれました。

桑瀬峠にたどり着き、その絶景にまずアングリ。
休憩もそこそこに寒風山に向かいましたが、その霧氷の織り成す景観は素晴らしく、木の枝の先までびっしりと霧氷が張り付き、しかも透明感のある白さ。
これほど贅沢な空間が有りましょうか。
南斜面は日が差していますが、北斜面の木々はことごとく純白の霧氷で覆われていました。
その中をおっさん5人が雪の行軍です。

寒風山はアップダウンがかなり有り疲れる山ですが、今回はこの霧氷と雪景色に助けられ、なんとか登りきることができました。

寒風山山頂からの景色にまたアングリ。
天気もよく、360度の眺望が楽しめました。
西に向かって、伊予富士や瓶ヶ森。
東は笹ヶ峰や冠山。
北は黒森山や瀬戸内海。
南に向かっては遮るものがない雄大な山並みが広がっています。

寒風山から笹ヶ峰へは比較的緩やかな道が続いています。
笹の中を滑らないよう足元を確かめながら登りました。
穏やかな山で、山頂に大きなケルンがありました。
無風で温かい日差しのもと、ケルンに凭れながら弁当を広げました。

笹ヶ峰からは、来た道を帰るのは面白くないのと疲れるなあということで、ちち山経由で冠山に向かう途中から林道に降りるコースで帰りました。

大人しい3人はちち山の山頂直下をトラバースしましたが、猛者2人は山頂まで駆け上がり、駆け下りて来ました。

今回は霧氷に出会えたことと天候に恵まれ、また、楽しい山仲間と一緒だったため、相当きつい行程でしたが乗り切ることができました。
皆さんありがとうございました。お世話になりました。
当日の歩数は35809歩でした。

あとの打ち上げは・・・・・。
次からは程々にします。
[PR]
by noborin28 | 2013-03-28 09:12 | Comments(0)