どんぐりぐりぐり

donguri28.exblog.jp
ブログトップ

裏道

e0237580_19291710.jpg
e0237580_19302386.jpg
e0237580_19310744.jpg

時たま、車道でなく裏道を通ることがあります。
裏道には表通りにはない、風情・情感・思い入れがあるのです。

小学生の頃には、先生に叱られたとき、友達と喧嘩をした時など、心に鬱積を持った時に通った道でもあります。
途中に井戸がありますが、当時は大きなオタマジャクシが泳いでいましたし、それを狙ってのヘビもしばしば見かけたものでした。

いまはコンクリートで整備していますが、昔は踏み固められた道で、雨の日や雪の日は多少ぬかるんでいたことを覚えています。

しかし、印象に残っているのはやっぱり夏。
神社のセミの声を聴きながら裏道を通り、オタマジャクシを見ながら本道に出る。
道草の途中には、アザミの花が咲き、なぜか日常生活を離れた風景が感じられました。

僅か100メートルの長さですが、少年時代の小生にとっては、小さな小さな旅の始まりでもありました。

爺になった現在、この道を通るたびに少年時代の昔に帰れますように、期待を込めて。


[PR]
by noborin28 | 2017-06-13 20:06 | Comments(0)