どんぐりぐりぐり

donguri28.exblog.jp
ブログトップ

マムシ発見

e0237580_08195240.jpg
e0237580_08192376.jpg
e0237580_08184884.jpg
e0237580_08180582.jpg

季節の花を求めて、山道を散歩しました。
ちょうど今、卯の花が満開を迎えているのです。

ガクウツギは甘い香りをまき散らしながら咲いています。
ウツギは滝のように白い花を滴らせています。
それらを眺めながらの散歩ですが、久しぶりなので息も上がりがちです。

梅雨に入る直前の空模様に、緑はますます深くなり、林の中を覗くと黒々としています。
おどろおどろしい感さえしてきます。

その寂しさに負けないよう、昔の名曲を次々に繰り出しながら歩きます。
「白い色は恋人の色」、「イムジン川」、「悲しくてやりきれない」などです。
「カスバの女」も歌います。
当然「卯の花」も入っています。

歌っているとその高揚感からか、足元も軽くなったような気になります。

そんなとき、道端でなにか異形な物が目に入りました。
マムシ、マムシです。
へっぴり腰で近づいてみると、奴はすでに昇天していました。
外傷はないみたいなのに、どうしたことでしょう。

長さ30センチぐらいの、典型的な姿かたちです。
この道路はマムシが多く、散歩途中で何度か見かけたことがあります。
死んだ個体ですが、やっとカメラに収めることが出来ました。

皆さんも、山仕事や草刈りハイキング等で出かける時が多いと思いますが、足元手元には十分注意を払ってください。


[PR]
by noborin28 | 2017-06-07 08:51 | Comments(0)