どんぐりぐりぐり

donguri28.exblog.jp
ブログトップ

アメゴ釣り

e0237580_12595278.jpg
e0237580_13001940.jpg
e0237580_13004174.jpg
e0237580_13010667.jpg

アメゴが釣りたくなり、車で30分ぐらいにある渓流に行ってきました。

言い訳ではありませんが、今日は釣れても釣れなくてもいい日です。
とにかく冷たく澄み切った渓に、竿を差すだけでいいのです。

車を降りて、渓に向かう途中で軽トラックが止まっていました。
先客のようです。
もし渓に先に入っていたら、ほかの渓を目指さなくてはなりません。

しかし先客は本流での釣人のようです。
崖下の本流で竿を出しています。
やれやれ一安心です。

逸る気持ちを抑えつつ、渓流を目指しました。
道から渓に下るときに、動物のウンチを見つけました。
鹿の糞のようです。

渓に降り仕掛けをして、後は餌をつけるのみ。
今日の餌はブドウ虫です。
普段はミミズを使うのですが、本当は臭くて気持ち悪くて嫌なのです。
先日コンポスターの周りを掘り返してみても、一匹も見つけることが出来ませんでした。

そこで、昨日釣具屋でブドウ虫を購入してきました。
これだと触ってもなんともなく、白い虫なので水の中でも目立ちます。
快適です。

この渓は、様子はいいのですが魚の影が極めて薄く、絶好の淵でもめったにヒットすることがありません。
それでも辛抱強く餌を流していたら、小さな瀬でやっと一匹釣れました。
大きさは15センチぐらい。
これだけです。
本日これで大満足です。

納竿して帰る途中に、モモンガの巣穴を発見しました。
崖の上の枯れ木に直径10センチぐらいの穴が、ぽっかりと見えます。
今は昼寝をしていますが、夜になるとここから颯爽と飛び出していくんでしょうねえ。


[PR]
by noborin28 | 2017-03-07 13:40 | Comments(0)