どんぐりぐりぐり

donguri28.exblog.jp
ブログトップ

切干

e0237580_11101625.jpg
e0237580_11100564.jpg
e0237580_11094851.jpg

立春も過ぎ、だんだんと春めいてきていますが、先日からの寒波で毎日のように雪が舞い、山は砂糖菓子のように白く覆われています。
散歩途中にフキノトウを見かけるようになりましたが、まだ食卓には上っていません。
ほろ苦いフキノトウの天麩羅が食べたいのう。

この季節になると、大根とサツマイモの切干をします。
大根は到底食べきることが出来ないので、千本切りにしたり輪切りにしたりと、様々に切り方を変えて干しています。
寒風に晒して、飴色に乾燥すれば出来上がりです。

サツマイモは数年前から猿に採られるため植えていません。
先日、高知に行ったときに店先に大きな袋で売っていたのでそれを買いました。
今流行りの安納芋です。
中はオレンジ色で蜜がたっぷりです。
それを干していますが、傍を通るたびに、一つ二つと摘まんでいますので乾燥する前に無くなるかもしれません。

今が一番寒いとき。
太陽もだんだんと力強くなってきています。
あと二週間で三月ですよ。







[PR]
by noborin28 | 2017-02-14 17:21 | Comments(0)