どんぐりぐりぐり

donguri28.exblog.jp
ブログトップ

夜空を見上げて

e0237580_9483956.jpg
夜中にフラッシュを浴びてしまった。











e0237580_94996.jpg
この漆黒が曲者。












梅雨明けとともに酷暑がやってきました。
日中はダラダラと過ごし、夜になると人心地がつきます。

最近、夜更かしを覚え、夜10時過ぎに庭に椅子を出してはボウーとしています。
もちろん傍らにはアルコールが。
ビールもどきか、ハイボール。

昨夜は息子がつくったサングリア。

椅子に崩れるほど深く腰掛け、夜空を見上げます。
この時刻は丁度、夏の大三角が真上に見えます。
デネブ、ベガ、アルタイル。
ミルキーウエイの中を泳ぐように飛ぶ白鳥座のデネブと、織姫と彦星。

昔の人は、夜空にちりばめられた数多の星々をみて、何と雄大な物語を紡いだのでしょう。
岩波文庫の「ギリシャ神話(野上弥生子訳)」を繰り返し読みますが、何度読んでも飽きません。
あのギリシャ神話に登場する主人公たちも、この夜空を飾っているのかと思うと神話も身近に感じられます。

天の川を横断して飛行機が点滅しながら飛んでいきました。
最終便でしょうか。
いつの間にかNHKのラジオ深夜便が流れています。
[PR]
by noborin28 | 2014-07-22 10:34 | Comments(0)