どんぐりぐりぐり

donguri28.exblog.jp
ブログトップ

さるかに合戦

e0237580_13443432.jpg
ツバメの攻撃を受ける。












e0237580_1345797.jpg
曲芸師も顔負けです。。












e0237580_1345396.jpg
鉄柱に辿り着き、一安心。












e0237580_13461176.jpg
あっという間に飛び降り、校舎の裏へと消え去りました。











何気なくテレビを見ていたら、屋根の方からドスドスという音が聞こえてきました。

ハルをシャンプーしてベランダに干していたので、屋根に逃げたのかと思って外へ出てみるとなんだか違う様子。
家の周りを調べてみると、隣の屋根に赤い顔をしたおさるが潜んでいました。
小生が回り込む方向から死角になるように敵も移動しています。
さすがおさる。

でも、このままではいけません。
とりあえず、写真に取ろうとカメラを持ってくると、おさるの頭上を狙ってツバメが攻撃を仕掛けています。
屋根の下に巣がありますので、ツバメの両親も攻撃の手を止めません。
執拗に頭を狙って攻撃を仕掛けます。
地上からは小生のシャッター攻撃、空中からはツバメの突っつき攻撃。

おさるも仕方なく、伝家の宝刀かは知りませんが、電線を渡ることにしたようです。
地上5、6mほどは有りましょうか、ぶらんぶらんとぶら下がりながら、電柱にたどり着きました。
着いてからの行動は素早かったです。
一気に電柱を駆け下り、校舎に着地すると蹴立てるように屋根の向こうに消え去りました。

おさるはどうやら、枇杷の実を採りに来たようです。
あいにく、すぐ近くに犬が2匹とうるさい人間が3人もいて、それぞれが追い立てるものですから、ゆっくり食事にもありつけなかったようです。

でも、もうしばらくは来ないでくださいね。
電線を渡るとき、ウンチを落とすぐらい怖かったのなら。
[PR]
by noborin28 | 2013-06-08 14:20 | Comments(0)